交通事故の相談事例まとめ

スマホ自転車が車に突っ込んできた

私が家の前に車を止めていると、前から走ってきた自転車がそのまま私の車にぶつかってきました。

自転車を運転していた女性はスマホを見ながら運転していました。私の車はエンジンも切っていたので、音では確認が取れていなかったのでしょう。

ぶつかってきた女性は歯茎から血が出ていて、私はすぐに救急車と警察に来てもらうように要請を出しました。緊急車両が来るまで女性と話をしようと思ったのですが、口の周りが痛いのかまともな話は出来ませんでした。

程なくして到着した救急車で女性は運ばれて行き、私は警察官と一緒に交通事故処理をしました。止まっていた車に女性がぶつかってきたんです、と伝えると少し警察官は怪訝な様子をされました。そして女性はスマホをいじっていたということも伝えると「なるほど」と言って貰えてホッとしました。何だか私の言い分を怪しまれているような気がしたからです。

すると警察官は「実はこういった同じような交通事故というのは最近頻発しているんです」と教えてくれました。後日談ですが、女性は自転車保険に入っていなく、しかも未成年でしたので親御さんと謝りに来られて、私の車に付いた小さな傷を実費で治してくれるというので、それで示談と致しました。止まっている車に突っ込んでくる自転車という光景はとても不思議なものでした。

DATE:2016/10/25